美ヶ原温泉の歴史は、遠く奈良時代の初めにまでさかのぼり、白凰14年(684年)天武天皇が「束間の温湯」に行幸せんと三野王に信濃の国の地形図を献上させた旨が日本書紀に記されています。

信濃の国の国府が平安時代の初頃に惣社付近(浅間温泉から徒歩圏内)にあったことから、 この束間の温湯は浅間温泉一帯を指していたことは、考古学者によってあきらかにされています。万葉集などに詠まれている浅葉の湯は束間の湯とともに浅間温泉の古称だったと考えられます。
  神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・痔疾・慢性消化器病・冷え性・病後快復期・疲労回復・健康増進
陽イオン成分 ミリグラム
(mg)
ミリバル
(mval)
ミリバル%
(mval%)
陰イオン成分 ミリグラム
(mg)
ミリバル
(mval)
ミリバル%
(mval%)
水素イオン フッ素イオン 1.4 0.07 1.22
リチウムイオン 塩素イオン 32.9 0.93 16.16
ナトリウムイオン 90.4 3.93 68.30 臭素イオン
カリウムイオン 1.5 0.04 0.07 ヨウ素イオン
アンモニウムイオン 痕跡 水酸イオン
マグネシウムイオン 0.05 0.004 0.07 硫化水素イオン 0.14 0.004 0.07
カルシウムイオン 36.0 1.78 30.93 硫酸水素イオン
ストロンチウムイオン 硫酸イオン 202.5 4.22 73.34
バリウムイオン メタ亜ヒ酸イオン 22.7 6.43
アルミニウムイオン 痕跡 炭酸水素イオン 4.8 0.37 2.78
マンガンイオン 炭酸イオン 0.16
鉄Uイオン 痕跡 メイケイ酸イオン
鉄Vイオン メタホウ酸イオン
銅イオン        
陽イオン合計 128.0 5.75 100 陰イオン計 264.4 5.75 100